Copyright (C) 2015 Hariuodou All rights reserved.

  • Twitter App Icon
About - 自己紹介

バーナーワークとは

 

「バーナーワーク」とは(そのまんまですが)バーナーの炎でガラスを溶かして成形する技法です。
”ランプワーク”とか”フレームワーク”とも呼ばれます。

「トンボ玉」と言った方が分かりやすい方も多いかと思います。

 

私が使っているのはカセットボンベ式のエアバーナーです。

市販の色ガラス棒をバーナーで溶かしてコテコテと色々な形を作っています。

はじめまして。こんにちは。

 

「玻璃魚堂」(はりうおどう)という屋号で硝子のアクセサリーなどを作成している marimo です。

 

「玻璃」=ガラス、「魚」は単に好きだから、「堂」は屋号っぽくなるかと思って付けました。

 

茨城県守谷市にある自宅の一隅を工房としてバーナーワークに勤しんでおります。

 

このサイトについては開設時のブログに書いています。

これまでのバーナーワーク迷走記録(旧サイト)はこちら