検索
  • 玻璃魚堂

マルヨランド vol.4.0X


12月20日(木)~12月25日(火)は板橋のギャラリー、Artcoさんでのグループ展、Maruyo Land vol.4.0 X'mas に参加させていただきます。

営業時間は基本、13:00~22:00で、最終日のみ20:00閉店です。

詳しくはこちらをご覧ください。

前回、ご来場の方にお渡ししたりした周辺マップ(通称ごはんやマップ)をバージョンアップしてHPの会場アクセスページからダウンロードできるようにしましたので、是非ご利用ください。

→会場アクセスページ

当方、今回あまり在廊できなくて、営業中に在廊しているのは最終日の25日(火)のみとなります。

最終日であればお仕立て直しや修理依頼等お受けできますので、よろしくお願いいたします m(_ _)m

マルヨランドHPにも各作家紹介のページがありますが、独断と偏見による(笑)作家紹介をここでさせていただきます!

丸与製作所さん

言わずもがなのTシャツ屋さん。季節柄パーカーが楽しみです。

今回はマフラーも!ありますよ‼

ちょっと無理言って作っていただきました(笑)。

和テイストで生地も豪華でかっこいいのです。着物にも合います!

和布陸さん

着物や帯などアンティークの布を素材におしゃれなワンピースからバッグ、ポーチなど色々なものを作っていらっしゃいます。

お洒落な和小物が見つかりますよ!

ラ・メールさん

美味しい焼き菓子!毎回買うのを我慢できない(笑)。

おやつに、お土産にぴったりなので是非!

そして毎回人気の詰め合わせギフト、クリスマスバージョンがあるという噂…(゚∀゚ )

Sleepyheadさん

私にとっては実は今回初めましての作家さんなのですが、作品の画像を拝見して、早く実物が見たくてたまりません!

波に洗われて角が取れた柔らかい光を放つガラスと、暖かみのあるイラストがとても合っていて見ているだけで和みます。

ね?(←伝わると信じてます…!)

ここからは玻璃魚堂のお品書きです。

Twitterでもポロポロご紹介させていただいておりますが。

まずは新作。

冬!なバッグチャームです。

作りたいデザインが浮かんでしまった結果、ガラスが主役じゃなくなりました(^^;)

雪の結晶のアクリルチャーム、レジンで作ったトナカイシルエットチャーム、白い球体は水琴鈴です。

ガラスは雪や氷が溶けていく時にポタポタと雫が垂れていくようなイメージで、小さい雫ビーズを作って、チェーンの先に付けました。

先端の一つだけ白を入れることで氷っぽさを出してみました。

デザイン的にあまりごつくしたくなかったのですが、バッグに引っ掛ける側のチェーンと留め具は若干丈夫にしておきました。

自分はパスケース付けたり荷物引っ掛けたり、ここに負担のかかる使い方をするので(…私だけ?)。

ちなみに雪の結晶の形違い2種類×トナカイの背景色の色違い2種類でデザインは4種類です。

サイズの心配もないのでプレゼントにも使えるかなと思います。

で、これを作っている最中、ガラスビーズの位置決めであれこれ試していたら、こういうデザインもありかなぁと浮かんでしまったので作ったネックレス。

冬!の夜…のイメージ。

これも先端のビーズだけ白が入っています。

あと、途中のいくつかには雲母の粉が入っています。

星のキラキラを映した雫が垂れて凍って行くような感じを出したかったのです。

ハイネックのシンプルな薄手のセーターに合わせて使うと良いのではと思います。

今回はすみません、ジンベイザメはできませんでした(T_T)

割れて…というか心が折れて…。

メンダコも割れ率高いですが、何とか2個だけ。

海洋生物弱体化…の代わりに猫強化で。

これから在庫チェックにかかりますが、多分、イヤリング、ストラップ、ペンダントとも全柄揃えられているかと。

金招き猫の手ストラップも作りました。

ニャンフェスでは早い時間になくなってしまう縁起物なので、ゲットするチャンス!…かもしれません。

金魚ペンダントはあるだけ連れて行きます。

自分的冬のおススメはこの2つ。

『湖面の月』と『星図盤』ペンダント。

あとは定番のドロップペンダント、リング等々。

どれだけ並べられるかわかりませんが、持って行け…るのだろうか…(・ω・;)

…えー…、これから、荷造りします!

#グループ展 #出店のお知らせ #作品紹介

19回の閲覧

Copyright (C) 2015 Hariuodou All rights reserved.

  • Twitter App Icon