top of page
検索
  • 執筆者の写真玻璃魚堂

Maruyo Land vol.9 in 浅草

直前のお知らせになってしまいましたが、明日(6月22日(木))~6/26(月)の期間で、浅草のギャラリー、ブレーメンハウスさんでグループ展に参加させていただきます。




当方の在廊日は、金曜日だけ少し顔を出す程度になる可能性がありますが、それ以外の日は在廊予定です。

一時的に抜けたりはあるかもしれませんので、ご用の方は事前にお知らせください。



それでは、詳細はこちらをご覧いただいた方が良いかと思いますが、(恒例の?)独断と偏見による(笑)メンバー紹介をさせていただきます。


言わずもがなのアノTシャツ屋さん(笑)。

マルヨランドではオールジャンル丸与が揃う…はずです。


vol.2、vol.8でご一緒させていただいたモザイク雑貨の作家さんです。

タイルアートは以前から拝見しておりますが、最近はビーズを使った作品も作られているようなので、実物を拝見するのが楽しみです。


vol.8でご一緒させていただいた蜻蛉玉の作家さんです。

温かみのある蜻蛉玉が魅力的で、作品を拝見するのも楽しみなのですが、自分も同じ技法なので技術的なお話を聞けるのも楽しみです。


今回初めてご一緒します。

色々な文様が散りばめられたカラフルなアクリル画はじっくり細部まで見てみたいと思うような作品なので、実物を拝見するのが楽しみです。


委託参加のため作家さんご本人にはお会いできないですが、「津軽こぎん刺し」の作家さんです。

幾何学模様の美しい連なりと、どこか素朴な風合いが魅力的で、実物を手に取って拝見できるのが楽しみです。


こちらも委託参加になるのでご本人にはお会いできないですが、消しゴムハンコの作家さんと粘土の作家さんのお2人で活動されています。

リアルだったりユーモラスだったり、楽しい生き物たちに出会えるのが楽しみです。



以上、(個人的な楽しみポイントを述べただけの)メンバー紹介でした。



ここからは当方のお品書き・・・のはずだったのですが、今回初めてお借りするギャラリーで、どのくらいの量を並べられるかちょっとわからなくて、在庫ほぼ全て持って行って並べられそうなものを並べる、という形式になりそうです。。。


「vol.9」とは言え、浅草での開催が初めてなので手探り状態(^^;)


とりあえず直近で作り足したものだけご紹介。


Twitterにも上げたドロップの青系色々と緑茶みたいな緑。

あ、ペンダントに仕立ててあります。(仕立てた後の写真を撮り忘れました)


シンプルなイヤリングとピアスのシリーズも少し減っていたので作り足しました。

色は気まぐれ。

あと、これもシンプルですが、ゆらぎ模様の蜻蛉玉のゴムブレスレット/ヘアゴム。

見た目が涼し気でお勧め。


あとはもう、季節外れなものも含めてカオスなラインナップをフルフルに持って行きますので、何が並んでいるかはお楽しみ(?)。


ご来場いただいた際に、見たかったものが並んでないな~、ということがあればお声がけください。

当方在廊時であれば出せると思いますので。


荷物をみっちみちに詰めたので、スーツケースの中が高難易度のパズルと化していて、今から搬出が心配。。。(元通り詰められなくなりそう)



初日の明日からお天気崩れそうなのが少し心配ですが、メンバー全員がんばって準備して参りましたので、是非ご来場いただければと思います。

場所が場所なので、浅草観光も楽しめますよ(^^)



閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page